ハイサイ!ハイタイ!琉球ガラス 琉球ガラスの魅力をお伝えする組合活動日誌
ホーム > ハイサイ!ハイタイ!琉球ガラス 琉球ガラスの魅力をお伝えする組合活動日誌 > 琉球ガラス生産・販売協同組合の共同制作[最終報告]

琉球ガラス生産・販売協同組合の共同制作[最終報告]

■8/13(金) 10:00?20:00 場所 匠工房石川店

参加者  屋我 松田 屋良 鈴木

天板の接着。全体の洗浄とハンダを薬品をつかって銅色に変化させて、ふたたび洗浄。そして完成。


--------------------------------------------------------------------------------


ハイサイ。琉球ガラス生産・販売協同組合で取り組んできました共同制作もついに完成しました。

その名も「海の華」。尋Glass Studioの屋我平尋さんの指導の下、計6工房と2社の協力で作り上げることが出来ました。

打ち合わせで集まった回数4回。製作で集まった回数29回。材料となるロンデルは全6工房で製作。

全てが琉球ガラスで出来た、「琉球ガラス職人魂」、「琉球ガラスをさらに発展させ未来へ伝えて行こう」という、

皆の思いの結晶です。

この製作の機会を提案し、バックアップして下さった株式会社 碧の西里社長、奥間専務に感謝申し上げます。

これからは、この僕らの子供とも言うべき作品は、9月にオープン予定の銀座三越の「碧」さんの入り口で見る事が出来ます。

皆さん近くに行く機会があるときは、ぜひ見に行って声をかけてあげてください。何か返事が返ってくるかもしれませんよ(^.^)/~~~。

製作場所を提供し、毎晩毎晩おいしい差し入れをして下さった、松田社長と奥様、本当に本当にありがとうございました。

これにて琉球ガラス生産・販売協同組合の共同制作の報告を最終回とさせていただきます。

By ヤラザル

 

CA3C00410001.jpg

 

 

CA3C00460001.jpg


トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする