ハイサイ!ハイタイ!琉球ガラス 琉球ガラスの魅力をお伝えする組合活動日誌
ホーム > ハイサイ!ハイタイ!琉球ガラス 琉球ガラスの魅力をお伝えする組合活動日誌 > 琉球ガラス生産・販売協同組合の共同制作16・17

琉球ガラス生産・販売協同組合の共同制作16・17

ハイサイ。最高の天気です。せみも元気にないてます。

昨日、おとといと渡嘉敷島に行ってきました。

渡嘉敷島は本島よりも海がきれいで、泳いでると魚がたくさん寄ってくるのでとても楽しいです。

タマンやイラブチャー釣りたくなるさかなもいっぱいいました。なかでも感動的なのが珊瑚の大きさで、

いろんな種類の珊瑚が魚たちをはぐくんでいました。この自然を大事にしたいと思える2日間でした。


あと、昨日はトマリンでの販売会最終日でした。出店された奥原ガラス製造所さん、匠工房さん、

Glass Art 藍さん、てぃだ工房さん本当にお疲れ様でしたm(__)m。

それでは、共同制作の報告をします。

■7/30(金) 18:00?20:00  場所 Glass Art 青い風

参加者  屋我 兼次(直)

ガラスの図面おこし。補強材のせいさく。土台について話し合う。

■8/1(日) 18:00?21:00   場所 Glass Art 青い風

参加者  屋我 兼次(直) 松田 屋良

本体の補強。出来上がってきたガラスの検討。

Glass Art 青い風はガス溶接機が窯の近くにしかないためみんな汗だらだら。

30以上のパーツを溶接するまでには、みんな熱中症になってしまうため途中で断念。


8/2本日からは匠工房で作業を行うことになりました。よろしくおねがいしまーす。

 

Byヤラザル

 

DSC_0645.JPG

 


トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする